健康診断の時に、気になる数値のひとつ尿酸値。この尿酸値が高まることで引き起こされる病気が、皆さんもご存知の通風です。結晶化した尿酸が膝や足指の関節などにたまることで、非常に強い痛みを引き起こします。

この痛みの辛さは本当になった人にしかわからない辛さです。

尿酸の原因となるものは、プリン体という物質が体内で処理されたあとにできる老廃物で、ビールやレバー類に多く含まれています。意外な食べ物では、実は納豆もプリン体が多く含まれている食べ物とされています。

なるべくプリン体を取らないようすることで尿酸値を正常値に下げる努力をしてはいるが、なかなかそれだけでは尿酸値が下がらずお悩みの方も多いことでしょう。

さらにプリン体が含まれる食べ物は美味しいものばかり、付き合いの飲み会が多く、なかなか減らすのが難しい。そんなお悩みをお持ちの皆様に、大いに期待されている機能性サプリメントが、ファンケルが独自開発に成功した「尿酸サポート」です。

博多花丸・大吉さんが出演するCM「給料があがらんくなる頃に」「尿酸値は上がっていくけん」などの、ぐさりと胸に刺さるセリフが話題で知名度が急上昇中。CMも「尿酸値と子供の身長」「尿酸値とプライド」などシリーズ化され人気CMとしても話題沸騰中です。

そんな、日本初の尿酸値を下げる機能性サプリメント「尿酸サポート」の効果の程は、本当なのか、Twitterの良い口コミだけでなく、悪い口コミ、購入方法などをまとめてみました。尿酸値が気になっている方、健康診断に不安を感じている方は、ぜひ参考にしていただければと思います。

 

尿酸サポートの悪い口コミ

 

(某社の尿酸サポート買ってみた。20日分で2500はお高い…あと尿酸値自体を健康診断でしか見ないのがなんとも…効果がなんか感じられればいいけど。)

 

 

 

(ファンケルの尿酸サポート、健常な方ならまあ使ってもいいのだろうな。プロのつーふぁーになるとザイロリックかフェブリクになるのだけれど。そういえばフェブリクの諸々の問題ってどうなったんだろう?)

 

 

 

(電車の広告で尿酸サポートを知ったワイ、早速ホームページで調べるもワイの尿酸値はサポート外だったでござる。サポートしてる尿酸値全然高くねーじゃん)

 

 

尿酸サポートの良い口コミ

(ちょっと早いけど今年を振り返る。通風に始まり尿酸サポートでなんとか乗り切って忙しかった夏いつもの短い秋は前倒しの花粉アレルギーもやや楽だった冬は落差激しく支払いの嵐。)

(もうヤツとは付き合い長いんです。発症は5回くらいありますかね。9越えると危険水域です。今は尿酸サポートっていうサプリ飲んでどうにか下げてます。)

(尿酸サポート二つ目。直近の血液検査は先月。高めで外れてるんだよな。とりあえず10月の健康診断までは続けるつもり。会社でビアガーデン行くやら同窓会やら…
さて、どうなることやら)

(こんなサプリあったんや。ヨーグルトより安く済むなぁ)

(ちょうど2ヶ月間ファンケルの新商品の尿酸サポートを飲む続け、酒量も半分以下くらいに減ってます。明日の人間ドックで尿酸値はどうなるか、去年は9.2)

(これはみんなに秘密にしておいた事なんですけど、実は尿酸サポート飲んでます(都内20代/女性))

(プリン体対策ヨーグルトドリンクで尿酸サポートを飲んでる。夏くらいに一度血液検査受けてみるか。体質改善漢方も割といい感じかもしれない。真面目に健康維持活動しないといけない年齢だし、人生の賞味期限なんて後わずかだと真剣に思う。65から先は馬齢だろう)

(数値が6.0~7.0㎎/dLの人の尿酸値を下げる機能があるようです。痛風まではいかなくても少し尿酸が高めの人には降下作用が期待できるようですね。#尿酸値 #痛風 #ファンケル #尿酸サポート)

 

尿酸サポートの口コミ傾向まとめ

尿酸サポートのTwitterの口コミを下記にまとめてみました。

良い口コミ 悪い口コミ
  • 通風で悩んでいたけど尿酸サポートで乗り越えられそう
  • 尿酸値を下げることができた
  • 健康診断までに尿酸値を下げれそう
  • ヨーグルトなど尿酸値を下げる食品より安価に続けやすい
  • 尿酸サポートを飲んでからお酒も以前より控えるようになった
  • 若い女性も愛飲している
  • 年齢があがるにつれて気になる尿酸値を下げる
  • 尿酸値が少し高めの人は病気予防におすすめ
  • 価格が高い
  • 通風がひどい方に効果が弱い
  • 尿酸値が高すぎるとサポート外

Twitter上の口コミは尿酸サポートのおかげで尿酸値を下げれた、ヨーグルトなどの食品で尿酸を下げる努力をしてきたが、尿酸サポートのおかげで手軽に安価で尿酸値の上昇を予防できるようになったという声が見られました。特に健康診断前に尿酸値を下げておきたいという方々に、好まれているようです。

悪い口コミは、価格が高い、また尿酸値が高すぎるとサポート外で効果を期待できないという声もありましたが、血清尿酸値が9mg/dL以上の方や通風の方でも効果を感じているという口コミも見られたので、サポート外だからと効果が全くないということでは無いようです。

しかしファンケルが推奨している対象者は血清尿酸値が7.0mg/dL以下の方ですので、それ以上の血清尿酸値の方は、先ずは医師に相談しましょう。

 

尿酸サポートの成分と効果

尿酸サポートは、日本で初めて高めの尿酸値を下げる機能性サプリメントとして、臨床試験に合格し、消費者庁に受理された機能性表示食品です。

39名の臨床試験の対象者(血清尿酸値が6.0mg/dL以上7.0mg/dL以下の年齢20歳以上65歳未満の男性)が12週間の間、尿酸サポートを飲み続けた結果、尿酸値を下げる効果が認められました。

 

尿酸値を下げる2つの成分

  • プリン体を溜めない「キトサン」
    エビやカニなどの甲殻類の外骨格の構成を促す、キチンを加工して作られる多糖類の一種。尿酸の前駆体となるプリン体の吸収を抑える効果が期待できる成分です。
  • 尿酸値を作らず外に出す
    高い抗酸化作用を持つアンペロプシン、藤茶という中国で古くから飲用されているお茶に含まれているフラボノイドのひと「アンペロプシン」つです。尿酸が作られることを抑え、尿酸の排出を促す効果が期待されている成分です。

そんな尿酸値を下げる効果が期待される2つの成分「キトサン」と「アンペロプシン」をファンケルが、独自に配合し誕生した日本初の機能性サプリメントが尿酸サポートです。

それぞれの成分を単独で摂取するよりも、高めの尿酸値に対して、さらに効果を発揮できる配合を、幾度もの研究を繰り返し誕生させたファンケルの企業努力には脱帽です。

国民生活基礎調査などによると、1995年に50万人程だった日本国内の痛風患者は、2013年には100万人を超えてしまいました。通風は他人ごとではありません。自分は大丈夫と油断している方も、実は通風予備軍の可能性がありますので、尿酸サポートで事前に尿酸値を下げるケアをしていきましょう。

従来のサプリメントにも、尿酸値の低下に有効とされているものが数多く販売されてきましたが、機能を明示したサプリメントは、尿酸サポートが日本で初めてになります。

尿酸サポートが、尿酸値に悩む多くの方々からの期待を集めている理由がおわかりになったのではないでしょうか。

尿酸サポートの原材料一覧

藤茶エキス、還元麦芽糖、環状オリゴ糖、ヒドロキシプロピルメチルセルロース、セルロース、キトサン(かに由来)、ショ糖エステル

 

尿酸サポートの向き/不向き

尿酸サポートが向いている方

  • 高めの尿酸値に悩んでいる方。
  • 尿酸値を下げる為に運動や食事に注意されてる方。
  • まだ尿酸値が高くないが、尿酸値の上昇を抑えたい方。
  • プリン体を多く含むビールやレバーなどが好きな方。
  • 通風になるんじゃないかと不安をお持ちの方。
  • サプリメントで手軽に尿酸値を下げたい方。
  • 血清尿酸値が7.0mg/dL以下の方
  • 健康診断の数値が気になる方。
  • 働き盛りのお父さん世代。
  • 健康維持に気を使われている方。
  • 肥満気味の方。
  • ストレスが多い方。

尿酸サポートが向かない方

  • 尿酸値はもちろん健康維持に興味がない方。
  • カニのアレルギーをお持ちの方。
  • 20歳未満、65歳以上の方(臨床試験対象外の為、効果が不明)
  • 妊娠・授乳中の方、お子様。
  • 服用後に便秘の症状が出た方。
  • 血清尿酸値が7.0mg/dLを超える方

 

尿酸サポートの効果的な飲み方/飲むタイミング

尿酸サポートを飲むタイミングはいつでも構いませんが、1日1回、4粒を摂取する方法が臨床試験において効果が確認されています。臨床試験で朝食後、昼食後、夕食後の指定はされていませんのでご自身が忘れずに飲めるタイミングで飲むことをおすすめします。摂取する際は、水などと一緒にお召し上がりください。

アルコールと一緒に飲むことは、効果を最大限に生かせなくなるので控えたほうが良いとされています。夜にお酒を飲まれる方は、朝食後や昼食後に飲まれる方が良いかもしれません。

尿酸サポートは、あくまでサプリメントですので、特に飲み合わせなどを気にせず摂取が可能とされています。他のサプリメントや薬を摂取されている方も安心して服用できます。

飲み合わせが気になる方はファンケルの「サプリメント相談室」にお電話やメールで相談が可能です。このサプリメント相談室はファンケルの健康食品やサプリメントと薬の飲み合わせのを相談できるサポートセンターです。

サプリメント相談室
電話番号:0120-750-210
営業時間:月~土/朝9時~夜9時 日・祝日/朝9時~夕方5時

 

尿酸サポートの副作用/安全性

尿酸サポートの副作用の心配

尿酸サポートは医薬品ではなく機能性サプリメントなので副作用はないと考えられますが、カニに含まれる成分キトシンにより、アレルギー反応が起こる危険性があるので食品アレルギーをお持ちの方は使用原材料を確認の上、摂取するようにしてください。

 

尿酸サポートは本当に安全なの?

ファンケルの商品は合成着色料、香料、保存料などの添加物は使用していません。そして、すべての商品は徹底した品質管理で100%自社開発されています。原料選びから徹底した品質管理体制。

「正直品質。」お客様の想いに応えられる品質であるかを自らに問いかけ、考え、挑戦し続ける1981年の創業時から理念を守り続けるファンケルならではの安心感があります。

そのファンケルが開発、販売している尿酸サポートであれば安全かつ安心して服用できるサプリメントと言えるでしょう。

 

 

尿酸サポートの購入方法・販売店舗

尿酸サポートは、公式サイトの他に、楽天やAMAZONなどの大手通販サイト、マツモトキヨシなどの大手ドラッグストアでも購入可能です。初めての方限定でファンケルの公式サイトがお得に購入可能なモニターを募集しております。

初回購入の方は、そのモニター価格が一番お得に購入できる方法ですので、先ずは公式サイトで購入をしましょう。

下記に、他の購入方法と公式サイトの価格を比較した一覧になります。

尿酸サポートの購入方法比較

公式サイト マツモトキヨシ Amazon 楽天
1,500円(税込) 2,500(税別 税率8%) 3,888(税込) 3,500(税込)
28日分 20日分 30日分 30日分

2019年12月15日調べ

お1人様1セット1回限り1,500円(税込み)送料無料で購入可能な初回モニター募集は、いつ終了するかわかりません。尿酸サポートが気になっている方はこの機会に購入することをおすすめします。購入を悩んでいる方も一度は試してみてはいかがでしょうか。

※過去にお買い上げ実績がある場合、ご注文確認メールが配信された後でも注文が取り消されますので購入時はご注意ください。

さらにファンケル公式サイトでの購入時にはじめてメールマガジンに登録すると次回の購入時に使える300円分のネットクーポンがもれなくプレゼントされるので、こちらも是非活用しましょう。

 

商品の返品・交換について

ファンケルの商品の返品交換。ご登録内容の変更についてのお問い合わせは下記の相談窓口で可能です。

お問い合わせ窓口
電話番号:0120-34-2222
営業時間:朝9時~夜9時

 

 

尿酸サポートの製造・販売会社

会社名:株式会社ファンケル (FANCL CORPORATION)

代表者:代表取締役 社長執行役員 CEO 島田 和幸

資本金:10,795百万円

設立年月日:1981年8月18日

所在地:〒231-8528 横浜市中区山下町89-1

電話番号:045-226-1200(代表)

 

 

 

Copyright© 【口コミ】尿酸サポート効果どう?悪い口コミも全部調べてみた , 2020 All Rights Reserved.